スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

【第四回ウディフェス】No01~10感想

【第四回ウディフェス】No01~10感想

■ウディフェス感想 No01~10 / No11~20 / No21~30 / No31~40 / No41~47


※個人の感想になります。読むことにより気分を害されても責任は取れません。

01.イグニッションランナー(ACT)

死にゲーアクションゲーム。二段ジャンプとダッシュによる疾走感が売り。
全50ステージあり、全体的に難易度がかなり高め。
特に40面以降はシビアな操作を要求される為、クリアを断念。
ステージエディット機能も有るため、自作する楽しみもある。(他人に自作面を譲渡できるかは不明)


02.Random Saga(RPG)

ランダム性が非常に強く、繰り返し遊べる作品。
ゲーム性は良く出来ているものの、残念ながらバグ(?)が目立つ。

初回プレイでは本来在るべき拠点が無く、回復や仲間集めが絶望的な状況に。
試行錯誤するも、雑魚敵もロクに倒せず攻略を断念。

最初からやり直したものの、今度は移動しても何も起こらないバグが発生=詰み。
今から始める方は小まめなセーブを推奨する。


03.Chicken-Go-Round!(RCG)

画面が回転する系のレースゲーム。筆者はキャメルトライを思い出した。
難易度はそう高くないものの、グルグル回るので酔い易い方は注意。
細かいところまで良く作られており、完成度はかなりのもの。
可愛らしいタイトル画面を眺めてるだけでも楽しくなってくる。


04.STOLA'S EDGE(RPG)

2人PTのRPG。塔に残された子供達を救出するのが目的。
レベルアップによって上がるのは体力のみであり、
他の能力は戦闘で得られるオーブによって上昇させる。

調子に乗ってオーブ未使用クリアを目指してしまったが、ラスボス(?)戦のあまりの強さに中断中。
雑魚戦も苦戦を強いられ、1~2時間ほどのレベリング作業が必要になる見込み。

後から聞いた話だが、一応オーブ未使用クリアは出来る難易度らしい。

<追記>
アイテムやスキルを眺めていたら、打開策を発見。
レベリングの必要は無く、適切な難易度だと感心。


05.新次元弾幕(避けゲー)

STGでは無く、奥から迫る弾をひたすら避けるゲーム。
自機が小さい為、じっくり弾の動きを見ていれば避け易い。
カラフルな色合いの弾は綺麗では有るが、たまに白くフラッシュされ、
あまり目に優しく無いのが難点か。


06.ハコイリさま症候群(ホラー)

丁寧に作り込まれており、ホラーが苦手な筆者でも最後まで楽しく遊べた。(しかし怖いものは怖い)
訳あって攻略難易度については評価しかねるが、理不尽さは特に感じなかった。
エンディングAを終えて、少々の疑問は残ったが、もし解説サイトでも有ったら読んでみたい。


07.彼女の初めての冒険(未プレイ)

08.エディット崩し(ブロック崩し)

ブロック崩し。単純明快。
タイトルの通り、エディタ機能がメインなのだと思う。

09.ハトバトハ(未プレイ)

10.野獣少女ワカナ(RPG)

短編RPG。可愛らしいグラフィックとアニメーションで和ませてくれる。
セリフ回しやモーションにクスリと笑わせられる場面もちらほら。
回復アイテムが無限に手に入る為、難易度は低めか。
途中からの急展開は個人的に苦手な部類だったが、サクッと遊ぶには良い作品。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。