スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

【第三回ぴけコン】製作過程

【第三回ぴけコン】製作過程

第三回ぴけコンの製作過程を簡単に書いていきます(追記形式)

■1日目 - 11/9(日) -
○11:00
テーマ決定・製作開始。
先ずは、どのテーマで作るかをアレコレ考える。
『山』を作るなら、『Terrain』を使うと良いとの事で、リスナーさんに教わりながら着手。
1109_1.jpg
簡単に地形を変更させたり、木を生やしたり出来る。便利!

○13:00
テーマの[牛]と[山]を組み合わせて、スキーのゲームなんてどうだろう。
という事で簡単に製作開始。
1109_2.jpg
牛の3Dモデルが無かった為、人のモデルとCubeで代用。少々シュールな図になってしまった。
物理エンジンを用いて、Sphereに坂を転がす処理を行い、
Cube等には向きとPositionの代入のみ実施。
これだけでもスキーっぽい…?

○15:00
無料の牛の3Dモデルが無いため、自作する事に。
1109_3.jpg
リスナーさんのお勧めでSculptris』を導入。
有志による紹介動画もご教示頂き、牛のモデルを作る事を決意。

~ここまでが当日の配信上で行った事~
○17:00
休憩を挟み、Sculptrisに触る。


クリーチャーを創ったり(これ、テーマ[虫]に流用できそう…?)…



牛を創ったり…

って、牛できた!
リスナーさんや動画のレクチャーのお陰か、初心者でも簡単に作れちゃいますね。驚きです。

1日目はここまで。

■2日目 - 11/10(月) -
残業やら体調不良やらで、制作はお休み。

■3日目 - 11/11(火) -
ushigame.jpg
○22:00~26:00
プレイヤー(牛)の移動処理をちょろちょろっと作成。
しかし思うように動かせず、作業が滞ってしまった。
一先ず、操作は下記で落ち着いた。
 [W]加速、[S]減速、[A]左旋回、[D]右旋回
 ※速度や旋回は、加速度的に徐々に動作を行うように設計。


ジャンルは、レースやスノーボードゲームのようなアクション性を盛り込もうと思っていたが、
現在の進捗や残り時間を鑑みるに、もっと簡易なミニゲームにすべきかも。
今回の目的はメニュー作りの汎用化も含まれる為、そちらに時間を割きたい。

有力候補としては、スキージャンプ辺りが楽そう…だが、どこに面白みを持たせれば良いのか…ううむ。

■4日目 - 11/12(水) -
rcg_lap.jpg
○21:00~25:30
レースゲームっぽくデザイン。
周回の判定、ラップタイムの取得・描画までを実施。
周回の判定が中々難しく、実装に2,3時間ほど要した。
ゴールライン側に判定を持たせ、プレイヤーの状態(逆走など)により周回判定を行わせた。

見栄えが悪いので、GUIについては要修正。

■5日目 - 11/13(木) -
Title.jpg
タイトルやメニューを作成。
タイトルではAnimatorを用いて、カメラを移動させ、牛をじっくり眺められるようにした。

メニューの[オプション]は、一先ず形だけ用意。ボリュームの調整くらいはさせたいが…果たして間に合うか。
他には、新ステージ、ステージ選択、キャラ選択、操作説明、ミニマップ、視点変更、ネットランキング、トランジション(画面遷移時のエフェクト)、牛の特性を活かした処理、サウンド、etc...

まだまだ実装した項目が多過ぎる…。取捨選択が必要か。


■6日目 - 11/14(金) -
一先ず、完成。
容量は圧縮して89MBと非常に肥大化してしまいました。
内容については、明日のお楽しみという事で。


■最終日 - 11/15(土) -
まだ。10時〆切なので、実質作業は出来なさそう。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。